2018年5月14日月曜日

治癒力のすごさ

はじめまして。リハラボ和田の田嶋です。

今日は私の愛犬であるテトのお話です。
テトは現在15歳です。人間でいうところの75,6歳でしょうか。
















最近まで中耳炎で通院していました。なかなか膿が治まらず、痛い思いをしていたようです。
老犬とはいえ、薬の投与もさることながら、彼自身の治癒力で今はとても元気になりました。

私もサポートはしましたが、やはり彼の治そうとする力を感じました。

もし、テトが話す事ができたとしたら、その時なんと言ったかと思うと、、、

いろいろと考えさせられます。

今日はテトのお話でした。

未定ですが、またテトのお話をお楽しみに。


2018年5月5日土曜日

初めての場所

はじめまして!リハラボ松ノ木の菊田です。

リハラボに勤めるようになって
初めて杉並区に足を踏み入れました。
外国に来たような感覚で
右も左もわからず、ビクビクしておりましたが…
今では、4年目に突入となりました。
多少、図々しくなってきたかもしれません(笑)




勤務の際、さまざまなルートを利用して、
少しでも杉並を
知ろうと地道に開拓しています。
さまざまな出逢いがあり、毎日ワクワクしています。

心と身体は繋がっています。

リハラボで、皆さまの心と身体の活性化のお手伝いを
しています!!

どうぞ、皆さま、リハラボのご利用お待ちしております。

2018年4月24日火曜日

肩鎖関節損傷!

こんにちは リハラボ高円寺富岡です。
みなさん日常生活動作の中で気をつけていることはありますか?
私は一応・・・慌てない、無理をしないということを気をつけるようにしています。
先日、休みの日に珍しく浴室のタイルから壁からとお風呂掃除を頑張っていました。
 タイルの洗剤をしっかり洗い流さず無理な体制で壁を洗おうとしたところツルッズデーン・・・!
右肩鎖関節損傷・・ねん挫のようなものらしいです。
現在右肩を動かすと痛みがあるため若干不自由にしております。
大学生の娘に
「歳を考えず無理なことをするからだ!首とか打っていたら危ないでしょー!」
とこっぴどく叱責されました。
ちょっとだから大丈夫・・もう少しだけ・・・。
という甘い行動で痛い目にあったわけです。










みなさんもありませんか?
もうちょっと手伸ばしたら届きそう・・・
あともう少しだけやっちゃおう・・・慌てて・・・。

ちょっとした不注意で大きなケガにつながることがあります。
日々のいつもの生活の中でこそ注意して過ごすことが大切なことだと改めて感じました。
みなさんもお気をつけてお過ごしくださいね♪